スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イラク母の愛



「私の日本人の娘よ。」と私を娘のように可愛がってくれたイラク人の母。
 
 一人暮らしなのに毎晩彼女のディナーテーブルは大騒ぎ。近所の人、遠い親戚、そして彼女の子どもの家族が6時頃になると次々と集まってくる。お菓子から、伝統的なイラク料理まで全くのレシピなしで毎日美しい料理を繰り出す彼女。彼女のキッチンはいつも美味しい、暖かい空気が流れていた。

彼女のレシピはどこにも残っていない。肌と感覚でお料理をしていた彼女は『レシピを教えて!』とお願いしても『レシピなんてないから、料理している時にメモをして。』との返事。結局私がきちんと書き留めた彼女のレシピは2点だけ。

 言葉が少なく、しかも厳しい、でもとても優しい。あの悪名高いイラク政権から逃れてきた彼女の家族は多くの苦悩を乗り越えてきたからこそ、本当にやさしい。


*チキンとレッドライス、エシャロットとスグルがけ
*サラダ(キュウリ、トマト、タマネギを刻んでレモンジュースを混ぜたもの)

レシピはこちら。Cpicon イラク母の愛 by Yabu






 独身時代が長かった私を案じて、『きちんとご飯食べた?』が口癖。彼氏を連れてくると『あの男はだめ!すぐ捨てなさい』と衣つけないお言葉。はじめて『良い男つれてきたね。』と言われたのが今の夫。本当の母のように愛してくれました。

イラクの母に乾杯!

人気ブログに参加しています。下記のボタンを押していただけると幸いです。

スポンサーサイト