女性の立場

毎日新しく出会う駐在の方々。世界各国を短い期間滞在しているのだから入れ替わりも激しい。

だから初めましてと言ったら、気の合いそうな人とはすぐコンタクトを。

慣れない土地で生き残っていくすべをよく知っている有能な方が多い。

昨日偶然出会った中国系アメリカ人の女性。

ハキハキとして聡明な彼女。

「で、ご主人のお仕事でそれともあなたのお仕事で東京に?」

と聞いたら、大叫び。

「引っ越してきて私の仕事?って聞いてくれたのはあなたが初めてよ!!!」(You are the first person asked me that my husband job or my job!! Everyone assumes that the HUSBAND's job leads to expat!)

心臓外科医や弁護士、トップキャリアを休業してやってきている女性たちも沢山いるこの世界。

日本の概念はまだまだ世界には追いつかないようです。


敬老の日の週末は長野へ。実家の周りの稲の穂を美しいと思うようになったのは最近です。息子は稲がご飯になると理解していませんでした。
IMG_4929_convert_20170928092325.jpg
ご近所の美しい巨峰やマスカット、自分で採らせてもらえるのですから贅沢なものです。
IMG_4838_convert_20170928092259.jpg
お料理ブログなのに、、、全くお料理しておりません。毎日外食。月島の江戸前は絶品。
IMG_5023_convert_20170928092230.jpg
有能なアメリカ人ご夫婦にお気に入りと言われ、ご招待いただいた可愛らしいフレンチレストラン。Le Pot Aux Roses自分の情熱をコツコツと日々積み重ねる努力が満足感に至るんだなと思ったマスターの明るい性格。
駐在世界にいると、出会う方が皆様、世界で成功されている方ばかり。私の薄学がバレるのでは無いかと不安になっている場合ではなく、勉強!

ちなみにコンシェルジュの方の「奥様、、、」に慣れるのに2週間かかりました。名前で呼ばれないとびっくりします。
スポンサーサイト