スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗い時代

コーヒーをたてながら、NPR ( national public radio )をつけることから始まる朝。

これはもうここ20年ほどの私の習慣。

大統領選挙以来毎朝、何か悪い夢だったのかもしれないと、ラジオスイッチをひねるたびに一抹の希望を持ってしまう。

流れ出る毎日のニュースがまさに現実なのだと聞かされると、どんよりと日の始まりが暗くなる。
 
ささやかな私の習慣も、辞めることにした私。

何だかラジオを聴くのも嫌になったこの静けさ。

暗い時代がやってきました。


昨日日本から帰国。乗り継ぎの飛行場でふと目に入った本。ナチス時代にユダ人であることを隠し生き延びた方の伝記。誰もがヒトラーの危険思想はまさか現実化しないだろうと勘ぐっていた。そして彼女と殺されたボーイフレンドのナチ時代到来直前に交わされた会話が、あまりにも現実味があり思わず胸を押さえてしまう。
"Oh, Hilter is not a thinker. He is just a ranter and raver"
"There may come a time, when people can not tell the diffrence"

IMG_1547_convert_20170210202106.jpg
ご無沙汰してしまいました。1月はロスへ、ベガスへと飛び回っておりました。ロスでは家族とともに友人の方がいつも撮ってくださる家族写真撮影へ。
IMG_1598_convert_20170210205114.jpg
接待させていただいたお客様には家族も連れてSHIKIへ。まさかこんなに美味しいサヨリやノドグロのお寿司がロスでいただけるとは思いませんでした。
IMG_3187_convert_20170210202237.jpg
ロスから帰宅して2日間ほとんど徹夜で息子のお誕生日会準備。
IMG_3191_convert_20170210202139_201702102043594d5.jpg
去年サボったから、今年はその分も!とせがまれポケモンパーティ。
IMG_1655_convert_20170210202157.jpg
どこへ行ってもポケモンGOの息子。自分でゲームを考え、エクセルでチャートまでつくあげました。
IMG_3179_convert_20170210202220.jpg
最高の誕生日会だったと言ってくれたから、疲労も吹き飛んでしまいます。
IMG_1875_convert_20170210202051.jpg
7日の長い一人日本滞在。アメリカから帰国した友人と会えたのも嬉し、大学時代の友人と飲めたのも嬉し、そして一人で頂くお寿司も嬉しい東京。最終日には一人で焼肉に行くと決心していたのに、あまりのぎっしりスケジュールで、気がついたらホテルで洋服のまま眠り込んでしまい、目が覚めたら夜中の2時。食い意地の張っている私はこれが悔しい。


暗い時代でも対岸の火事ではなく、私にできること、戦っていくことにします。



スポンサーサイト