カツカレー

我が家にはカツカレーなんて恐ろしい献立は存在しない。

だって、トンカツとカレーの2大主食が一皿に入っているから。

10日間の日本旅行の息子の楽しみは、おばあちゃんの世界一のトンカツとカレーライス、それにマグロのお寿司。

おばあちゃんが揚げたトンカツ10枚、綺麗に平らげた夕食。

次の日、ふと昼食店に入ると、カツカレーがしかも写真入りでメニューに。

息子はまるで宝物を探し当てたように、

「カツカレーお願いします!」

その後東京に入った私達、夫は仕事だからと息子と二人の夕食。

しゃれたホテルなのに、コンシェルジュに息子が聞いた一言、

「カツカレーが食べたいんです。」

「あのね、昨日トンカツ食べて、お昼もカツカレー、お寿司でも食べようよ。ホテルにもおいしいお寿司があるよ」

もう懇願する私。

ガンと動かない息子。

ホテルのシェフがさすがにカツカレーは準備できないとの申し訳なさそうなお詫びにも負けず、丸の内でトンカツ屋さんを探し出してくれたコンシェルジュ。

私はお刺身をつまみながらお酒を飲みたかったのに。

日本滞在中、息子、カツカレー9回以上食べました。

IMG_8957_201605231324066e0.jpg

母と息子と夫の夕食のお買い物、うるさくておちおち買い物もできない。でもこの可愛いビールはもち帰り。

Copy+of+IMG_8970_convert_20160523130315.jpg
近所で採れたふきを煮物に、そしてふき味噌まで作っていてくれた母、それはそれは美味しい酒の肴です。

IMG_8928_convert_20160523131636_convert_20160523132931.jpg
高校時代はなんとも落ちぶれて、見る姿なかった上田城。あまりの変わりようにびっくり。実家近くのホテル予約に、満室と言われ「なんで上田のホテルが満室なのよ、、、」と反対に起こった私。そう、テレビ番組のおかげで流行っているのですね。
IMG_8978.jpg

大のお気に入りのパレスホテル東京、部屋から皇居が見えます。息子と一緒だとゆっくりと楽しめることもできず、、、次回は一人で来ます。
IMG_9008_20160523132407be2.jpg
妖艶な東京の夜。

IMG_9035_convert_20160523130351.jpg
まあ、息子と一緒ですから、プール(笑)。

IMG_9026.jpg
やっと息子を説得してクラブラウンジでいただいたシャンペン、小さな日本のグラスは一杯では足りない、、、けど面白くない息子はじっとしていられない。泣く泣く1杯で。

カツカレーの味を知った息子、

「絶対こういうコンビネーションがあると思ったんだ!!」豪語しております。


日本旅行後半は奈良へ。少しお付き合いくださいね。




スポンサーサイト