π

バタバタと忙しい朝。

「靴下履きなさーい!」と朝食のお皿を洗いながら息子に言いつける私。

「おかあさーん、その前にトイレ!」

パタパタと走っていった息子が、またパタパタとキッチンに戻ってきた。

「あれ?トイレは?」

「おかあさん、πって知ってる?」

「え?3.14のπ?」

「うん、でも分数でわかる?」

「知らないなあ、、、。」

「22/7なんだよ。」


と言い終わらないうちに、パタパタとトイレに走っていった息子。

そんなに緊急な話だったのでしょうか。



今年の感謝祭は、どうしてもラベンダーの色でコーディネートしたかった私。結局テーブルクロスも、ナプキンも納得いく物が見つからず。いやーなおばちゃんがいるファブリックショップに渋々出かけ、イタリアンの布を切りっぱなしで。やっぱりイタリアンの麻は深くて美しい。

IMG_1705_convert_20151207042224.jpg
グリーンビーンズ、クランベリーソース、そしてスイートポテト。お客様が美味しいキャビアに、手作りベリーニを、もう一方は何とも美味しいパプリカのスペイン風前菜を持ってきてくださって、眼も、舌も、心もいっぱい。
IMG_7226_convert_20151207042247.jpg
今年のお客様は皆さん、日本人の方。日本風にターキーをアレンジしてみました。

お醤油とみりん、バターを溶かして、オーブンで焼いているターキに30分ごとにタレをつけて。

失敗は表面のバターがこげてしまった事。次回は塗込む事にします。そしてラックはやはり使わない方が良いと、今回しみじみ、、、、実はターキをひっくり返すのが私流なので、ラックは跡がついてしまいます。

感謝祭、ワインに、素敵な笑顔に、子ども達も一緒に午前様まで遊んでおりました。幸せな時間でした。

さて、我が息子さん、最近こんな会話ばかりです(笑)。



スポンサーサイト