日本から帰宅したら見慣れない大きな箱がガレージに積み重ねられている。

「なあに?これ?」

夫に聞くと、義父が送ってきたとのこと。

いつ遊びにいったって、亡くなった義母の残した物を持っていくよう催促されて、蔵書に食器、様々な物を受け継がせて貰ってきた。

でもお義父さんが、直に送ってくるなんて、初めて。

珍しいね。夫と言っていたら、その3日後に去って行ってしまった。

まだねえ、話したい事、沢山、沢山、あったんです。お義父さん。


身体に優しい食事をと日本食で。

本当に心から私の事も可愛がっていただきました。
スポンサーサイト