Favor

3日から始まった日本人学校。

帰ってくるなり、靴下を脱ぎ、ランドリーバスケットに投げかけた息子。

バスケットを見逃した靴下が床に。

「拾ってバスケットの中にきちんと入れておきなさい」

「お母さん、拾っておいてよ。」

「自分の靴下でしょう、自分で拾ってバスケットへいれなさい。」

怒鳴り声が響いた。

「おかあさんはいつもそうなんだ!お願いしたちょっとした事、絶対してくれないんだ!」

「何を言っているの!その靴下を洗う洗濯をしているのはお母さんでしょう!」

「洗濯は小さなお願いじゃなくて大きな仕事!お母さんは小さなお願いをしてくれないって言ってるんだよ〜!!!」

息子よ、屁理屈は天下一品、


元旦はchef Naokoさんにお願いしていたおせちで。人生で初めておせちを注文した私。蒲鉾以外はすべて地元の食材を遣った丁寧なおせちの数々、美味しい物ばかりで嬉しい。
DSC_6511_convert_20150105050417.jpg
大晦日は熟女会のお宅にお招きを受けて、煮込みハンバーグとワイン5本を持って。
DSC_6521_convert_20150105050715.jpg
知的な熟女さんたちはいつも本当に楽しく、お酒も、そして持ち寄ってくださってお料理も美味しく、和やかで楽しい新年を迎えさせていただきました。
DSC_6522_convert_20150105050741.jpg
4家族集まった大晦日、ご主人の一人はプロ並みのお菓子作り。このチーズケーキ、甘さ控えめで本当に美味しかった。

クリスマスが終わると即、全力仕事再開の和が家族。息子のパワーも全開です。
スポンサーサイト