スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yabu buck

忘れっぽい両親を持つ息子の戦略は、メモを書いて貼付けておくこと。

気がつくと私のデスクには彼からの要求書が。

「パター(ゴルフのパターのこと)と大きな森の小さな家の本が欲しい」( i want the putter and i want the little house in the big woods)



ちなみに要求は口からではなくお尻からのようです。


DSC_3608_convert_20130731011306.jpg
この夏、ミシンを使えるようになった息子。二人でおこずかい用のYabu buckを、古着を切って作成。ちなみに俗語でドルのことをbuckと言います。我が家は猫のヤブから名前をとってYabu buck。
欲しい物は、自分のおこずかいで買うように。このお金を自分で作ってから、現実味が出てきた息子。毎日せっせと私のお手伝いをします。

DSC_3466_convert_20130723043358.jpg
冷蔵庫にある香草を混ぜて作ったソースをお腹に詰め込んで、簡単に鯛姿焼き。
ソースが意外に美味しくできたので。
<材料>目分量
コリアンダー     1/2カップほど
万能ねぎ       2〜3本
生姜         大さじ2(チューブのものを使いました)
ニンニク       1かけ
ごま油        大さじ1
植物油        大さじ3
醤油         少々

以上をFPで混ぜるとペスト状になり、アジア風味のソースにできあがります。

DSC_3635_convert_20130804003438.jpg
今朝、私のトイレの前にはこの忠告の張り紙。訳はさすがに控えさせていただきますが、昨晩トイレットペーパーホルダーを壊してしまった私を見ていたようです。



私のつたないブログにおつきあいいただいて本当にありがとうございます。ご気軽にコメントお残しください。
スポンサーサイト