狭量

賛否両論あるアメリカ人だが、コミュニケーション能力は非常に高い。

他人でも眼が合えば、必ず挨拶をする。天敵の仕事相手だって挨拶はする。

多文化、多人種社会を保持するための最低限手段であるから。

そろそろ1年になる息子の通う日本人補習学校。挨拶をしても、挨拶返しをしない日本人保護者がいるのは、日本人のコミュニケーション能力の低さを証明している。

グローバル化に追いついていけない日本人素質の縮図を見れる小さな日本人社会。

’沈んでいく大船’と揶揄される日本、この狭量所以なのだ。


塩麹でつけた豚の生姜焼き、お野菜のまたまた純日本食。

IMG_1701_convert_20130121070421.jpg
もう15年以上お世話になっているカリフォルニアのお肉屋さん。出張中に。

毎年アメリカトップレストランに選ばれながらも、テレビ局も有名人にも一向に振り向かないマスター。そして一元さんは絶対にお断り。前菜もマスターがすべて一人で作られる。
IMG_1707_convert_20130121070513.jpg
ご一緒した私の尊敬するビジネス紳士は相当の食通。あまりの美味なお肉に『うまい!』を連呼され、こちらも心から美味しくご一緒させていただきました。
IMG_1703_convert_20130121070450.jpg
世界で一番美味しいお肉を頂けます。お店のお名前はご紹介できませんが、もしご一緒したい方、私がご案内させていただきます!


理解できなくとも、他の価値観を容認すること、これが世界共存への鍵です。


私のつたないブログにお見えになってきてくださる皆様、本当にありがとうございます。ご気軽にコメントください。
人気ブログに参加しています。下記のボタンを押していただけると幸いです。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
スポンサーサイト