誕生日

お母さんとトランプをしながら会話を持つために、高校生になっても毎朝一時間早く起きていた母親思いの夫。

夫がそのお母さんを亡くしたのが23歳の時。

毎年ホリディーシーズンにやってくる義母の誕生日。夫に残していった大切な義母のノリタケの食器で、ささやかなお祝いを計画した私と息子。

帰宅した夫にしがみつく息子、

「おとうさ〜ん、おばあちゃんの誕生日だよ!!」

食卓についた夫の眼から、はらりと涙が落ちた。


お料理上手だった義母は、夫に300客以上もの食器と沢山の手書きのレシピをしっかり残していきました。

DSC_0652_convert_20121214024750.jpg
前菜はスモークサーモン。
DSC_0662_convert_20121214024836.jpg
洗練されたおしゃれなお料理を紹介されているakdeniZさんのカボチャとアールグレイテイーのスープ。とっても美味でした!
DSC_0656_convert_20121214024814.jpg
とっても特別なホワグラをリンゴとシャロットを添えて。
DSC_0639_convert_20121214024656.jpg

ご主人と約束したピレネーへご旅行されたMchappykunさんにいただいた大切なホワグラ、特別な日にと思い大切に取っておきました。なかなか出会えないホワグラ、簡単にバターで炒めただけですが、なめらかでコクのある美味なホワグラでした。

DSC_0672_convert_20121214024858.jpg
メインは夫の好きなステーキで。

IMG_6729_convert_20121214025029_convert_20121214025206.jpg
ピレネーの美しい風を運んできてくれたMchappykunさんの優しいお心遣い、嬉しくて胸を押さえました。ヨーロッパのチョコレートはなぜこうも美味しいのでしょう。消しゴムとチョコレートは息子にすぐ眼を付けられてしまいましたけど。我が家の特別な日を豪華に、そして美味しいものにしていただきました。本当にありがとうございます。


私のつたないブログにお見えになってきてくださる皆様、本当にありがとうございます。お気軽にコメントください。

人気ブログに参加しています。下記のボタンを押していただけると幸いです。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
スポンサーサイト