スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

reinvent

仕事も兼ねて家族で8日間のカリフォルニア。
懐かしい面々に息子はまるで帰郷しているような顔をしている。

築き上げてきた自分の判断力が信じられなくなった私。プライドを守る仕事、生きる尊厳を保つ料理、何もかもが冴えない影を射してから半年。

著名な世界中を闊歩してるコレクターさんが、カリフォルニア滞在中に会いたいと電話が入る。

ぎっしりのスケジュール、土曜日の朝7時にでも良いとの事、彼の大豪邸へ。

「これをね、手放したいと考えてるんだけど。」と貴重品を手渡す彼。

返す言葉がない私に、

「査定も全て任せるから、持っていってくれないか。」

高額品にしかも稀少品。契約書を交わすわけでもない、握手だけで契られる約束。

預かる事を躊躇する私に、彼が一言、

「この業界で、君以外に信用できる人間はいないだろう。君以外に誰を信用しろと言うんだ。」

自分の過去さえにも確信が持てなくなってしまった私。

”嗚呼、間違っていなかったのだ。” 

ストンと胸に落ちた言葉。自分を再構築(reinvent)するチャンスを与えられました。

IMG_3049_convert_20120620062850.jpg

懐かしい再結成のヴァンヘレンのコンサートではじまったカリフォルニア旅行。ここで結婚一周年記念にもらった肌身離さず9年間つけていたイヤリングをなくすハプニングも。これもreinventの機会。

お料理の写真を全く撮らなかった8日間の旅行。でも大きなもの自身の中で動きました。

更新が滞り、大変失礼しました。お料理も自身の心の場所をしめしますもの。是からまた再構築です。

私のつたないブログにお見えになってきてくださる皆様、本当にありがとうございます。皆さんのコメント、心の支えです。これからもよろしくお願いいたします。

人気ブログに参加しています。下記のボタンを押していただけると幸いです。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
スポンサーサイト