スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0回

「1回寝るだけだからね。明日の夜帰ってくるからね。」

学校送る車の中で、息子に1日だけの出張に出る事を説明。

「1回なら大丈夫、2回でも大丈夫。3回は駄目かな~。でも一番好きなのは0回!!」

出張先はいつも接待で夕食も楽しめない。今回は思いっきり、一人で夕食を楽しむ事に。此処15年間、ロスで一番のお気に入りレストランcampanileへ。ロスにお見えの際は是非、お試しを。ロサンゼルスのグルメ業界を切り開いたMark Peelさん、未だに厨房に真面目に立っていました。

IMG_2799_convert_20120503071711.jpg
自家製のサラミ、にチェリーのジャム。口のんかでとけていく、懐かしい味。

IMG_2801_convert_20120503071648.jpg
ホタテに、アーテイチョーク、人参を添えて。この野菜のお料理の方法はまじまじと聞き入ってしまいました。火が通っているのに、カリッと新鮮な感触を残している。時には商談を断って、一人で食事をするのも、心に栄養を与えてくれます。

IMG_2784_convert_20120503071844.jpg
新しく開いたホテルに興味津々で予約。決して贅沢感はないけれど、便宜良く、サービスも良し。

IMG_2809_convert_20120503071806.jpg

本当は秘密にしたい小さなデリtarte tatin。必ずロスの出張の際には顔を出す。口数少ないオーナーの誠実さが溢れ出てる美しいパンの数々。

縦続く商談を終え、飛行機に飛び乗る。疲労困憊。私の帰りを待っていてくれる息子の笑顔が一番の妙薬です。

私のつたないブログに訪問してくださる皆様、本当に、本当にありがとうございます。
ご気軽にコメントしてください。

人気ブログに参加しています。下記のボタンを押していただけると幸いです。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
スポンサーサイト