我が家の勤務事情1

「ああ~アメリカって感じるなあ~」先月日本から引っ越してきた弟がポロッと一言。

 我が家の勤務状況のことだ。

新地で勧められて我が家で仕事を初めたお手伝いさん。7回中、7回遅刻。しかも15分、30分の遅刻ではなく5時間。どんなにわたしに怒鳴られても、「私は世界一の仕事をする」と自信満々。何度も勧告したけど馬耳東風。

とうとうクビに、、、、、、、と思いきやクビにするにも一苦労。

泣け叫ぶは、懇願するは、仕舞には玄関の前に膝まついてお願いだからクビにしないでくれとの大騒ぎ。

「もう一度チャンスをください。人間誰でも間違いをするものだ!」

「チャンスは7回もあげたでしょ」と私。

「イエス様に誓って、今度から時間どおりにきます」と彼女。

「自分が時間が守れないことぐらいで、いちいちイエスさんを呼ばれたら彼だってたまりません。自分の行動ぐらい自分で責任を持ってください。」だんだんこちらも訳が分からなくなってくる。

3時間も居座っている彼女。

「ではこれが最後のチャンスです。明日もう一度来てください。」根負けである。

 今度は驚喜のあまり泣き叫ぶ彼女。「私は最高の仕事をするのだから、私以上のお手伝いは絶対いない!と叫び大喜びで帰って行った。

そして次の日、30分遅れてきた。

疲れました。ちなみに彼女、仕事もできません。




茶碗蒸しが大好物な夫。面倒くさがりの私はなかなか作らないのですがMachappykunさんのご紹介を見ていてすっかり私もたべたくなりました。

蒸し器のない我が家ではプリンを作る方法で。

<材料>
*卵     2個
*だし汁   250cc(干し椎茸のもどし汁も加えて)
*みりん   小さじ1
*醤油    小さじ1/2
*塩     小さじ1/2

具はこちらで手に入るもので。今回は下記の物が目分量で入っています。
*銀杏
*干し椎茸
*鶏肉

IMG_0645_convert_20110718004155.jpg
1:椎茸をぬるま湯でもどし、汁はだし汁に使うので取っておく。具を、お皿にいれ、汁を作ります。
2:だし汁、醤油、みりん、塩を混ぜ、溶かした卵を加えます。軽く裏ごしをし、1のお皿に注ぎ込みます。なるべく泡を立てないようそっと流し込みます。
IMG_0646_convert_20110718004253.jpg
3:ホイルで蓋をし、器の半分ぐらいの高さになるように、お鍋にお湯を沸かします。器をいれ、鍋のふたをし中火で15分、コトコト音がするようだと火が強すぎます。その後弱火で10分。
三つ葉があれば香りがいいのですが、こちらでは手に入らず、香草を飾って、出来上がり。


私のつたないブログに訪問してくださる皆様、本当に、本当にありがとうございます。
ご気軽にコメントしてください。

人気ブログに参加しています。下記のボタンを押していただけると幸いです。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
  









スポンサーサイト