スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリフォルニア

まるで故郷へ帰るような懐かしい思いと共に、夏休み中の息子を連れてカリフォルニアへ。

飛行機から降りると、灼熱と熱風、乾燥した空気に一瞬戸惑う私たち。ほんの2ヶ月なのに、ああ此処には属していないんだ。



さっそく近くのユダヤ系デリへ。ベーグルなんて見えないくらいの贅沢なスモークホワイトフィッシュが美味しい。誰かしらが必ず答えてくれると期待し、毎回聞く「ホワイトフィッシュって何の魚?サバとか鰆?」、やっぱり答えは「ホワイトフィッシュよ」。

IMG_0602_convert_20110715011417.jpg
親しい友人家族が彼の出身地方のレストランへ連れ出してくれた。インド料理に目がない我が家族。南インド料理をほとんど食したことがなかったので(レストランは北インド料理が大半)、大興奮。

IMG_0599_convert_20110715010617.jpg
南インド地方では、ナンではなくこのドサと呼ばれる、コメとレンズ豆からできた薄いクレープをいろいろなチャツネーに漬けて食べる。

IMG_0607_convert_20110715011206.jpg
ミントソース。

IMG_0609_convert_20110715011333.jpg
PONGAL AVIALと呼ばれる、代々伝わる地元の豊作を祈ったご飯の焚きもの。スープ状のカレーと一緒に。

IMG_0605_convert_20110715013638.jpg
次から次へと出てくる、美しい食事。時々あまりに美味しくて「うーん」とうなり声が出る食事がある。まさにこのレストラン。

おすすめです。Woodland


寺子屋のボランテイアのイカ姿焼きを半日し(次の日丸一日イカ臭い私でした)、我が息子と私は心許せる友人宅へ3泊。
IMG_0635_convert_20110715011506.jpg

本当に自分の姉だと信じている一緒に育ったお姉ちゃんに会える息子は3日間、べったり。食事も、お風呂も、寝る時も、片時も彼女の側を離れない。

そして一番大切な私の友人の彼女は、朝ご飯だってこんな素敵な日本食を用意してくれる。彼女の優しさにすっかりエネルギーをもらってきました。また頑張れそうです。ありがとう。

短いカリフォルニア旅行、息子と長いデートをしてきました。


私のつたないブログに訪問してくださる皆様、本当に、本当にありがとうございます。
ご気軽にコメントしてください。

人気ブログに参加しています。下記のボタンを押していただけると幸いです。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村
  


スポンサーサイト