パワー

冗談は事実を時々辛辣に表現しますよね。ここでユダヤ人ジョークをひとつ。

毎週金曜日の安息日の夕食。母親が赤と青の2本のネクタイを息子にプレゼントしました。

次の金曜日の安息日に息子は赤のネクタイをつけて登場。
すると母親が『青のネクタイはきにいらなかったの?。』

気を使った息子は、次の週の安息日には青のネクタイをつけて。
すると母親『赤のネクタイはやっぱり嫌いだったのね。』

母親を悲しませてはいけないと、その次の金曜日に赤と青と両方のネクタイをして夕食に訪ねてきた息子をみて『私の息子は気が狂ったに違いないわ!!!』と叫ぶ母親。




このジョーク、ユダヤ人の母親を知っている人なら誰でも笑い転げます。ユダヤ人は現状に必ず疑問を持ち、表現をしていくことで自分の自我を築いていく文化。常に何かを探索しているパワーは、やはり彼らの世界を支えている一つの要因ではないかといつも思わされます。

さて、前置きが長かったのですが、15年来の旧友の40歳の誕生日Party。グルメな彼女の一番お気に入りなGJELINAで。ここは知る人ぞ知るハリウッドセレブもあつまる、シンプル、カジュアル、新鮮を極めたレストラン。

やはり20人のユダヤ人お母さんが集まると、誰の話も聞こえません。誰も人の話を聞いていません、、、、そう皆さん表現をするために、自分の声が届くよう怒鳴っています。

スピーチだって椅子に立たなければ、なーんにも聞こえません。

DSCF8052_convert_20101018221623.jpg

弁護士に、医者、歯医者に、インテリアコーデイネーター、ストックブローカーと皆さんバリバリのキャリアに、お母さん業。次々出てくるお料理にも賛否両論、怒鳴り声。やっぱり聞こえませ~ん。

DSCF8049_convert_20101018221432.jpg

DSCF8014_convert_20101018221503.jpg

私だけ、一人異教徒(日本語に訳すと堅苦しいのですが、ヘブライ語では”ゴイ”と良い、私のジョークにも良く登場します、ユダヤ人以外はみーんな一緒束で”ゴイ”)、でもやっぱり私も椅子に立って大声でスピーチ!

彼女達のパワー、家族を支えている力です。

Happy Birthday!


ご訪問本当にありがとうございます。お気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
心温まるコメントや笑顔をもらえるコメントをいただいき、毎日本当に嬉しいばかりです。多忙でなかなか思うように返信ができず、コメントいただいた方には必ず訪問のかたちで返信をさせていただきます。ブログのない方にはこちらで返信させていただきます。本当にありがとうございます。皆様のコメントが私のブログのエネルギー源です。

人気ブログに参加しています。下記のボタンを押していただけると幸いです。励みになります!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村




スポンサーサイト