親分サメ 2

「おー、来たかあ」といつも満笑に大きな手を広げてハグをくれる親分サメ。相変わらず彼の電話は鳴りっぱなし、事務所も人の出入りがたえない。

ドアベルが鳴ると、どうみても疑わしい男がオフュスにやって来て、何か親分にささやいている。たいていこの手の話は大きなお金が動くときである。
親分は私にウインクをして黙っていろとの合図。二人の間で大きなジェスチャーが交わされ、結局男がおれたようで、何かを親分の手に渡す。
親分は握手をし、男はでていく。

男が出て行ったのを確認すると親分は嬉しそうに手のひらをあけ
「どう思う?」
「、、、、、、」余りの稀少品に声のでない私。
「やつは信用できない奴だから、お金を支払う前に慎重にチェックしないと。支払ったらおしまいだ」
 
それでもめていたのだ。
親分は明らかに危ないサメもうまく操り、感で人を見分け、強く出るか下手に出るかを即判断する。なかなかできない技だ。

「ランチにいくぞ!」と毎回のように私を連れ出す。
食後に「今日は私に払わせてもらえないかな?」と私。
過去18年間一度も私に払わせてくれない親分。
「そうかあ?」
少し驚いた私の顔を見てニンマリ。

初めて親分におごったランチ。なんだか一人前になった気分の午後でした。
DSCF7337_convert_20100905092751.jpg
君の息子にと持たせてくれた、デイツ(棗椰子)。



<材料>
サーモン
塩、胡椒
バゼルの葉
バーガーパン

<バジルマヨネーズの材料>
マヨネーズ 1カップ
サワークリーム 1/3カップ
白ワインビネガー 大さじ2
万能ネギ     1本
チャイブ     1/4カップ
バジル      1&1/2カップ


*作り方
1:サーモンに塩こしょうをふりかけ、オーブンで焼く(165℃)。約10分ぐらい。
2:バジルマヨネーズを作ります。バジルマヨネーズの材料をすべてFPでなめらかになるまでまぜる。
3:パンにバジルマヨーネーズをぬり、サーモン、バゼルをのせできあがり。

DSCF7340_convert_20100907102921.jpg

ウルトラマンの宇宙船にされてもじっと耐えるサチ。


ご訪問本当にありがとうございます。お気軽にコメント残してくださると嬉しいです。
心温まるコメントや笑顔をもらえるコメントをいただいき、毎日本当に嬉しいばかりです。多忙でなかなか思うように返信ができず、これからコメントいただいた方には必ず訪問のかたちで返信をさせていただきます。ブログのない方にはこちらで返信させていただきます。本当にありがとうございます。皆様のコメントが私のブログのエネルギー源です。

人気ブログに参加しています。下記のボタンを押していただけると幸いです。励みになります!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村

スポンサーサイト