2017年01月

lack of common sense.

アメリカの公立教育はプロモーションだけの空洞だなと思うことしばしば。

寒波に見舞われたポートランドは12月からもう9日以上の学校閉鎖。

振替授業日は年間2日ほどしか予備されていないから、今年は夏休みの日程が押すことになる。

この雪吹雪をどう過ごしているのかインタビューされていた中に何人かの教師の方。

「うーん、困るわ、、、雪ばかりで。学校も閉鎖が続いて、私の夏休みの計画が崩れるから、、、、」

そこか。

ラジオに突っ込む私。

堂々と公の場で教師が公言できるこの発言、大したものです。


先週から積もった雪、まだ溶けていません。

IMG_1433_convert_20170118072813.jpg
そろそろ限界の息子と私。だってもう9日目です。
IMG_3162_convert_20170118072844.jpg
ジムも仕事もできない私。年明けからダイエットも目標の仕事もつまずきました。

家に閉じこもっているからフラワーレスマフィン。

<材料>
*カシューナッツバター       3/4カップ
*卵                  3個
*メープルシロップ         1/3カップ
*ココア                1/3カップ
*バニラ                1/2大匙
*塩                   1/2小さじ
*ベーキングソーダ         1/2小さじ

マフィン型にオイルを塗り、オーブンを175度に。
1:カシューナッツバターと卵をFPで混ぜ合わせる。
2:1に他の材料を混ぜ合わせる。
3:10−15分焼き出来上がり。


子どもの教育や生活の心配でなく、自分のバケーション。教師なんですから思っていても公言しないくらいの常識を持ってください。
スポンサーサイト