2014年12月

プレゼント

やっと走り終えた毎年巻き込まれる狂想曲。

素敵なプレゼントと暖かい時間でふわっとショールのように包まれたクリスマス。

珍しく我が家に柔らかい静かな時間が流れました。


息子の作ったクリスマスアート。
DSC_6366_convert_20141227091035.jpg
イブは中世から伝わっている歴史長いジンジャーブレッドハウス作りに挑戦。良ーく見てください、息子の家、落として割れております。私の家を乗っ取って、飾り付けに葛藤中。
DSC_6374_convert_20141227090916.jpg
イブの午後、ラストスパートで慌ただしい中、美しい箱が私の手元に届きました。敬愛するMchappykunさんから、次から次へと魔法のように飛び出てくる宝石のような美しいプレゼント。歓声を上げながら箱を覗き込みました。お忙しい時に、イブに届くように心遣いくださって、フルーツケーキ、お手製の干し柿、貴重なだしに宝石箱のようなチョコレート、何もかも心がいっぱい詰まっていて、胸が熱くなりました。本当にありがとうございます。
DSC_6479_convert_20141227090944.jpg
何とも色彩の美しい手作りのフルーツケーキ。甘さが控えめで、しっとりとして、お料理が上手な方のケーキは流石だなと改めて嬉しくて、、、、あ、2切れも食べてしまいました!
風情のある干し柿、これは私一人でこっそり頂こうと隠しました。意地汚いですねえ、、私。
DSC_6464_convert_20141227090833.jpg
クリスマスは簡単にラム、その向こうに、息子の傑作見えますでしょうか?
DSC_6440_convert_20141227091008.jpg
クリスマスの朝、プレゼントを開けると、包装紙にしっぽが生えておりました。
DSC_6493_convert_20141227091053.jpg
夫と息子からのクリスマスプレゼント。一人で休暇旅行をしておいで!との許可証(笑)。今からどこへ行こうかなとワクワクしながら悩んでおります。


皆様も素敵なクリスマスを過ごされた事を願って。
スポンサーサイト