西洋料理

毛沢東

しばしば思うアメリカ教育者の質。

スペイン語クラスの先生が、息子の日本語クラスに大きな笑顔で顔を出した朝。

手に持っているのは大きな毛沢東が描かれた紙幣。

「これは日本のお金かしら、それとも中国の?私、この文字は読めないのよねえ。。。子どもが拾ったらしいのよ。」

サッダーム フセインの顔が印刷された紙幣をアラビア語やペルシア語が理解できないからと、エジプト人やイラン人の方に、これは貴方の国のお金ですかとは聞かないでしょう。

しかも毛沢東は20世紀メジャー独裁者。


息子はカレーライス作りをお手伝い。
DSC_5253_convert_20140518023049.jpg
来週から3年ぶりの日本旅行。夫は先に日本へ。

息子は大相撲と宇宙科学館に行くのが目的、私は日光の温泉旅行。楽しみです。
スポンサーサイト

you have a chip on your shoulder

海外出張にでる日曜日の早朝、車が動かないと言う夫。あたふたと私の車で空港へ。

残されたのは私と息子と動かない車。

AAAに問いあわせて一時間後、不機嫌な技術者が我が家のガレージにやってきた。

挨拶もせずに、壊れている理由は?とぶっきら棒。

バッテリーがあがっていると返答した私に、ボンネットを開けながらバッテリーを探し始めた。

陳腐な不機嫌につきあうほど人が良くない私は、ガレージの掃除を始めると、

「バッテリーはどこ?後ろ?」
「前ですよ」

「女の人はこの手に弱いからね」(女性蔑視)
「ドイツ人はつまらない小細工をするから後ろだろう」(人種差別) 

次々と嫌味が飛びだすけれど、トランクにもバッテリーが見つかる様子なし。

「ここ」と私がボンネットの横からバッテリーを指差すと、彼は憮然と口をチェッとならした。

充電をすると稼働はじめた車。

「高級車はコンピュターが沢山入っていて、電気を消費しすぎるんだ。俺のトラックみたいなのが本当の車って言うんだ」(コンプレックスに短絡的)
 
と誇らしそうにアメリカ車の大型トラックをみせる彼に、息子は眼を輝かせて、

「じゃあ、もし貴男の車が壊れたらどうするの?」

「俺の車は壊れないんだよ、俺はすごく腕が良いから」(勘違い)

最後の挨拶もなく帰ろうとする無礼な彼。つい滑った私の口。

「you have a chip on your shoulder.」(社会や他人にすべて負があり、自分が損をしていると信じ、態度が悪いこと)

でも自身の不幸せに直面できず、他に転嫁する輩ほど不快なものはない。


息子と二人で朝食はクレープ。

友人に頂いたレシピ、とっても美味しいクレープです。

<材料>
*牛乳    1カップ
*卵     2個
*砂糖    大さじ11/2
*塩     小さじ1/2
*バター   大さじ3
*ブランデイー 1/4カップ
*バニラエッセンス 小さじ1/2
*薄力粉   1/2カップ

<作り方>
1:牛乳と卵をFP、10秒まぜFPを止めずに、砂糖と塩を加えます。
2:バターは電子レンジで溶かしておきます。
3:1にバターを加え、数秒混ぜ、ブランデイーとバニラエッセンスを加え数秒。
4:最後に小麦粉を加え、奇麗にまぜます。
5:フライパンを熱しバターをとかして、4を薄くのばし焼いて出来上がり。
DSC_3015_convert_20130524021810.jpg
夕食は簡単にバーベキュ。息子の大好物も桃も一緒に。







DIY

電球一つ変えない夫が我が家の男手。苦手な金槌も電化製品も私が格闘する。

膨大なスペースに、莫大な情報量で必ず精神的にも肉体的にも飽和状態になってしまうDIY。よほど決心がないと近寄らない私。
モテイベーションが高い本日、DIYお買い物リストを手に握りしめ、颯爽と入り口へ。

「名前と電話番号を書いてくれると毎月$500の商品券が一人にあたります。」と若いお兄さんが二人、入り口を塞いでいる。

いつもこの手のセールスには "no thank you!'で交わす私、今日は上機嫌だから、名前と電話番号を記入。

気の弱そうな方のお兄さんが

「新聞は購読している?」

「New York Times 読んでるわ。」と私が返事をするとなんだか悲しそうな顔。ローカル新聞の購読セールスらしい。

そこへもう一人の強気のお兄さん、

「節約するの好き?」

「もちろん!」

「ローカルの新聞にはクーポンが沢山入っているよ。」

「ごめんねえ、クーポンを仕分けする時間も切っている時間もないのよ。」

私の返事が気に入らなかったらしく、強気のお兄さん

「誰だってクーポンを切ってる時間なんかわあるわけないじゃないか!」

と皮肉。

「あなたの質問に答えただけでしょ。答えがわかっているんだったら聞かないでよ。その態度だと何やっても成功しないわよ。」と一言多い私。

弱気なお兄さんが泣きそうな顔で謝っているのをみて、

「気にしないでね、それから私の名前と電話番号の記入された抽選券返して。この態度の人からお金をもらうほど落ちぶれていないのよ。」

すっかり気分も壊れ、お買い物リストの一番初めから品切れ。何も手にせず帰宅した私。

ますます遠退いたDIY。


夫の接待日の週末。市販のルーを使わずにカレーライスを作りたく、挑戦し初めて1ヶ月。まだまだ納得できず、どなたか美味しい日本のカレーライスルーのレシピお教えください。

IMG_3871_convert_20120522013706.jpg
息子と二人でクッキー作り。
IMG_3877_convert_20120522013814.jpg
紅茶クッキー、これも3度目挑戦、でも不満足。こちらもまたまたどなたか、サクッとした日本の紅茶クッキーレシピご存知ですか?

IMG_3726_convert_20120522013848.jpg
日曜日にはお弁当のおかず作りがはじまる我が家。
IMG_3727_convert_20120522013917.jpg
50個作ったのに、冷凍する段階で30個に減っている。息子はおやつで6個食べるすごい食欲。

IMG_3958_convert_20120522013416.jpg
おしゃれでプロ級のお料理をされているkeitonさんのレシピお借りしました。夫は漬け物類をいっさい食べないので、マリネは夫のいない時を狙って。本日息子と二人、シャンペンに最高の前菜でした。ありがとうございました。

私のつたないブログに訪問してくださる皆様、本当に、本当にありがとうございます。
ご気軽にコメントしてください。

人気ブログに参加しています。下記のボタンを押していただけると幸いです。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
  • コメント
  • トラックバック
  • このページのトップへ
  • カレーライス

    「おかあさ~ん、おとうさんは今日、かいしゃ?それともしゅっちょう?」4歳の息子。

    「出張だよ。」

    「やーったー、じゃあカレーライスたべれるね!」

    夫が食べない日本の西洋料理。息子なりに良く理解しているよう。

    カレーライスの話題が途絶えない我が家です。



    ニンニクたっぷりに、骨付きチキン、赤ワインとケチャップを加えるのが我が家流。

    IMG_1552_convert_20111026110204.jpg

    本人は心はすでにハロウイーン。


    人気ブログに参加しています。下記のボタンを押していただけると幸いです。


    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
    にほんブログ村

    お客様

    「あのさあ、俺たちが引っ越してきてから週末にお客さんがこなかった日がないよ、お宅。」と6月に引っ越してきた弟。

    歳をとって学んだ事:尊敬できる人、楽しい人、優しい人、そして分かちあえる人、と過ごす事が一番の幸せ。




    日本の西洋料理は脳細胞が痛くなるからと食べない夫。ニッポンの西洋料理
    本日は夫は接待、早速日本の西洋料理。

    IMG_0583_convert_20110806024702.jpg

    茸ソースとドミグラソースのチョイスありの我が家の夕食。

    <材料>
    ハンバーグ
    *牛豚合挽        1kg(牛だけでも美味しいですが、豚が入ると柔らかくなります)
    *玉ねぎみじん切り    1個
    *パン          1-2カップ
    *牛乳          パンを漬けれる分量
    *卵           2個
    *ナツメグ        少量
    *塩胡椒         適量 

    デミグラソース(目分量です)
    *みりん         大さじ3
    *ケチャップ       大さじ3
    *ソース         大さじ2
    *水           大さじ2

    <作り方>
    1:タマネギのみじん切りはできるだけ細かく、パンは牛乳に漬けて柔らかくなったら、牛乳を切り全ての材料を優しく混ぜ合わす。あまり混ぜすぎないように。
    2:程度な大きさにとり、丸めた後、空気を抜くために他の中でたたくように打ち付けます。
    3;フライパンに油を高温で熱し、両面に焦げ目がついたら弱火で蓋をし10分ほど焼きます。
    4:ハンバーグを皿にとり、フライパンにソースの材料を全ていれ、一度熱したら出来上がり。



    本日、日本から放射能疎開されているお母さんの赤ちゃん、遊びに参ります。


    私のつたないブログに訪問してくださる皆様、本当に、本当にありがとうございます。
    ご気軽にコメントしてください。

    人気ブログに参加しています。下記のボタンを押していただけると幸いです。


    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
    にほんブログ村