ラム

本気ですか。

やっと始まったアメリカ公立学校。

Excelと呼ばれる特別カリキュラムの説明会があるからと、学校に担当先生の話を聞きにいった私。

この学年で8人選抜された子どもの親が集まり、どのようなカリキュラムが行われるか、説明が始まった。

筆頭に話をはじめた先生、どうみたって英語のスペルが間違っている。

「この下"below"にあるチャートを見てください」でもその下が"bellow" になっている。

together もtogitherになっているし、、、There も eが抜けている。

さすがに親もあきれたのか、それを指摘されると先生言、笑顔で開き直りました。

「スペルができないのはインテリジェンスとは関係ありませーん。」(spelling is nothing to do with intelligence!!!}

先生、本気ですか。


夫も私も日本帰国に即、出張が重なり忘れていた、結婚12周年目。あわててラムを焼きました。日本の美しいお皿の数々を見てどうしても最近、和食器に盛りたい夕食。
IMG_1507_convert_20151002070015.jpg
小さなケーキも慌てて買い求めて。


この先生がGifted Child Programの先生ですから、、、、。
スポンサーサイト

不良

18年もつき合ってくれている公認会計士さん。明確ではない私の事業もしっかり受け止めてくださる。

「この2000ドルの車修理代はなあに?君の仕事のアルゴリズムからは外れているんだけど。」

「ああ、走行中に石がフロントガラスに当たって、割れってしまったのよ。」

「うーん、君はねえ不良だから危ないところにいって、フロントガラス割られたんじゃないの?」

「品行方正のこの私が、そんなことあるわけないです!」

「品行方正ねえ、、、、君のスピードチケットどれだけ処理してあげたか、、、、。ところで石が当たったのは仕事中?それともプライベート?」

「さすがにそこまでは、、、覚えていません。」信用されていないのだから、正直に答えるのが一番と小さくなる私。

「まあ、仕事でないとも証明できないのだから、経費で落としてあげましょう。」

この勝手な理屈、貴男の方がよっぽど不良です。


最近の息子の日記は英語も日本語も宇宙のことばかり。

DSC_4662_convert_20140218043838.jpg
雨が降るポートランド。買い物には出かけずに、冷凍ラムを冷蔵庫にある簡単な香草を混ぜ込んでの夕食。

<香草>
*イタリアンパセリ      約1/2カップ
*ローズマリー        約大さじ1
*タイム           約大さじ2
*ニンニク          2−3
*オリーブオイル       大さじ2−3

以上をFPで混ぜ、ラムはフライパンで両面に焦げ目を付けてから、香草をまぶしてオーブン(350F, 175C)で15分ほどローストして出来上がり。

DSC_4676_convert_20140218043907.jpg

シンプルでお肉の味を楽しめます。

ゴルフ

1週間のゴルフチャンプ。最終日の金曜日には初めてのコースに出れる息子は大喜び。

「おかあさん、隠れてみていてね」

木陰から隠れている私に気がついた息子は大声で、

「おかあさん、ちゃんと日陰にいてね〜!」

叫びながら、コーチに説明をはじめた。

「僕のおかあさんは、太陽にあたると病気になるから、日陰にいて欲しんだよ」

面倒な私の病気をきちんと気を使ってくれる思いやり、ふっと胸が熱くなる夏の一日でした。



旬の桃を黒砂糖とシェリービネガーに10分ほど漬けて、生ハムを巻きバジルを添えると、食べやすいアペタイザーに。
DSC_3783_convert_20130903005646.jpg
本日は文句合唱を奏でる息子を引きずって、マーケットへ行ってきました。ラムチョップは簡単な味付けにしバーベキュー。意外に好評でした。

<材料>
*ブラウンシュガー   4/1カップ
*おろし生姜       大さじ1(チューブの物を使いました)
*シナモン        小さじ1
*オレガノ        大さじ1(乾燥)
*ニンニク        小さじ1(乾燥した物を使いましたが、おろしニンニクでも代用できると思います)

以上を混ぜて、お肉にまぶし30分ほどおいてから、グリルへ。

私のつたないブログに来てくださって本当にありがとうございます。お気軽にコメントください。

今年のクリスマス

12月中旬に手術が決まっていた私。

今年のクリスマスは動けないからツリーもデコレーションも、そして息子が魅了される、クリスマスライトも我慢。

が、突然延期になった手術。もう遅すぎる。

あわててあげたのは息子の部屋への小さなツリーだけ。


頂いたギフトを嬉しそうに並べている息子は、小さなツリーだけでも大満足。

DSC_0938_convert_20121228023809.jpg
そして私の体調を気にかけてくれた、旧友がカリフォルニアから1000マイルの運転にもかかわらず、我が家にやって来てくれた。息子は姉のように思っている旧友の娘さんがやってくるのを待ちきれず、玄関で待機。

DSC_0916_convert_20121228023950.jpg
お知り合いの方に頂いたサルサのレシピが美味しくてレシピをお願いいたしました。

<材料>
*Diced Tomato (15oz) 1can
*Diced green chiles (4 oz) 1 can
*Salsa (medium) 1 can
*Onion chopped 1/2
*Green onion chopped 1 bunch
*Cilantro chopped 1/2 bunch

以上混ぜ合わせるだけ。またアヴォガドを加えても美味。大好評のサルサは是からいろんなパーティーで活躍しそうです。

DSC_0929_convert_20121228024152.jpg
まずはワシントン州、オレゴン州で作られているチーズで。

DSC_0933_convert_20121228024019.jpg
人参は、オリーブオイルで軽く炒め、最後にバターと蜂蜜でキャラメル状に。
DSC_0945_convert_20121228024049.jpg
白アスパラのトリフィオイルサラダ。ポテトのガーリックオーブン焼き。
DSC_0953_convert_20121228024115.jpg
友人家族の大好きなラム。レシピはこちら
前菜のムール貝のワイン蒸し、ブロッコリーと生ハムのオーブン焼きは友人がやってきてくれた嬉しさで、写真を撮り忘れました。

友人家族とそして我が家族、是が一番の幸せですね。


私のつたないブログにお見えになってきてくださる皆様、本当にありがとうございます。お気軽にコメントください。

人気ブログに参加しています。下記のボタンを押していただけると幸いです。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
  • コメント
  • トラックバック
  • このページのトップへ
  • どら焼き

    5ポイント集まると25セント硬貨が一つ。

    眠くても頑張った宿題、遊びたいけど夕食の片付け、ご機嫌斜めだけど歯磨き、、、、、1ポイントをもらえるためならと、全力で頑張る息子。

    今月はもう10個も硬貨がたまった息子の財布。

    「沢山だね〜。何を買うのかなあ?」

    「どら焼き。どら焼き買ってね、どらえもんにあげるの。」

    思い出したように付け加えて、

    「お母さんにもね、どら焼き買って上がるからね。」



    私のバッグにいつも入っている息子の財布。
    IMG_6474_convert_20120724054232.jpg
    夏に頻繁に登場するカリフラワースープ。庭で咲くチャイブのお花を飾って。

    IMG_6480_convert_20120724054214.jpg
    ラムはいつものレシピにラベンダーの花を加えてマリネ、その後グリルで軽く焼いて。
    IMG_6489.jpg

    日々努力の蓄積を、他の人に。息子の優しさが嬉しい夏の夕暮れでした。


    私のつたないブログにお見えになってきてくださる皆様、本当にありがとうございます。皆さんのコメント、心の支えです。これからもよろしくお願いいたします。

    人気ブログに参加しています。下記のボタンを押していただけると幸いです。


    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
  • コメント
  • トラックバック
  • このページのトップへ